PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42
seed_destiny.gif

今日は5時からだったんですけど
ちゃんと見逃さずに見れましたか?
先週の感想を書かずに今週を迎えてしまいました(笑)
ネタがなくなったら書きたいと思います。

続きをご覧になりたい方はクリックして下さい。

●PHASE-42「自由と正義と」●


先々週の映像と新規映像と交互に流れてます。

マリューさんから100%ムウなネオに
スカイグラスパーが渡されます。
視聴者的にはマリューさんの心情に
納得しそうですけど、
記憶がないのにそう言われてもね~とも思います(^-^;;
アークエンジェルが飛び立った時のシーンは
なかなかに良かったですけどね。

メイリンたん!
その服カガリも着てましたよね?
やっぱり髪の毛下した方が可愛いです~(*^_^*)

アークエンジェルの発進は
いつも大げさな気がします(笑)

カガリVSシンは圧倒的に
カガリ劣勢なのはしょうがないとして
アカツキにしろフリーダムにしろ
サーベル抜いてからくるっと回るのが多いですね。
それと大将機だからと言って強い人が
乗っているとは限らないのですけどね。
強いから大将という短絡的な考えはよくありません(笑)

アカツキは黄色だったり金色だったり
いろいろ色が変わりますね(笑)
これもフェイズシフトなのでしょうか?(笑)
やっぱり金色にするには
いろいろと手間が掛かるんでしょうかね。

カガリが危ない!な時に
「上空から接近する物体あり!」には
思わずニヤニヤしちゃいましたね(笑)
またヴェスティージ掛けてるし(笑)
しかも自由と正義が手を繋いでいる上に
パイロットはラクス!!
いろいろおかしかったですけど
ラクスのバイロットスーツが萌えたのでOKです(爆)

さすがの私でもさすがに今回のシンは
ただの悪役にしか見えなくて
主人公だとは思えませんでした(笑)
いや…そう書くのはこれだけにしよう。
何故なら最後に書きたい事があるのだから…。

ついに登場しました!黒い3連星!!
そしてやっぱりやってしまいました(笑)
「ジェットストリームアタック」
ああ~またうるさいんだろうな~(^-^;;
え?何がって?いろいろがだよっ!!(笑)
私は素直に楽しみましたけど
女性の声でこのセリフはちょっと変かな?
と言う事と態々揃えて言う事はないかな~?
とは思ったんですけど
ひょっとして今の子供達と
その親との会話ネタでもあるんでしょうかね。

子供「ジェットストリームアタックだって!」
親 「お父さんが見ていたガンダムにもあったんだよ!」

とかね。

そういう解釈で感想書いている方います?
いたら教えて下さい。
なかなか見当たらないんですよね(嫌味笑)
いい加減ガンダムファンの為だけに
ガンダム作っているのではないと言う事に
気が付くべきです。
最近少し攻撃的な私です(笑)
と言うか…富野監督かな?(笑)
Zガンダムのヒストリカ読みました?
シャアが表紙のヤツなんですけどね。
多分バカにされてるんですよ?
富野にも福田にも!(笑)
珍しいな…こんなに攻撃的だなんて…(^-^;;
別に何かあった訳ではないのですよ。
というかいつもあるので…(苦笑)

ひょっとしたらZガンダムの映画って
その為に作られたのかな?とちょっと思いました。
テレビ版を純粋に楽しんでいる方には
恐らく監督も申し訳ないなとは
思ってはいるんでしょうけどね。
もしそれがあっているんだとしたら
なんで作ったのか理解できそうです。
その事がずっと疑問でしたし
個人的に富野さんはターンエーで
ガンダムから離れるべきだったと思ってますので。

おっと…話が脱線し過ぎましたかね(^-^;;
まあそうでもないんですけどね(笑)

「ジェットストリームアタック」といえば
黒ザクでのジェットストリームアタック見たいです。
地上には重力がありますのでね。

アークエンジェルとミネルバ。
戦艦同士の戦いもいいですね~
あの緑色の船の事を思い出します( ̄ー ̄)ニヤリッ

あくまでキラを撃つ事に拘るレイ。
復讐って事なんでしょうかね。
それを正論らしく言えるのは
議長風味って事なんでしょうかね。

ユウナボロボロです(笑)
カガリにも殴られてしまいました(^-^;;
私はユウナの気持ちというよりは
振る舞いもわからなくはないので
ちょっと可哀想かな?とは思います。
あのハゲタおっさんの育て方に
問題があったって事でしょうかね(笑)
またアフレコのお話とか聞きたいですね。
「SEED120%」でね!(シン笑)

久しぶりのラクスの語り。

ラクス「怖いのは閉ざされてしまう事
    こうなのだ、ここまでだと、終えてしまう事です」


ほらほらまたバカにされてますよ?(笑)
私が遠まわしな言い方か好きなのは
こういう所からの影響もあるかもですね。
そういう意味じゃ物凄くガンダムしてますね(笑)

私が昔から気に入っているお話があるんですけど
学校の教科書で読んだお話です。

名前はなんと言うか忘れてしまったんですけど
その鳥の羽の構造で判断するに
飛べない構造になっているらしいのですが
その鳥は自分が飛べないと言う事を知らない。
故に…飛べるんです。
どうです?ちょっと不思議なお話でしょう?(^.^)

大人というのは面倒臭い生き物です。
まあ大人に限らずなんですけどね。
自分で足枷と言うものを何時の間にか付けてしまい
そこに縛られて生きたがるんです。
その世界こそ唯一正しいものだと。
富野さん風に言うなれば
「重力に魂を引かれた人々」でしょうか?(笑)

もちろん人は自分が正しいと思わなければ
生きてはいけません。
不安になったりする事はまた別です。

そしてその世界が正しいと言う事に縋り
自分自身は変わろうとしないのに
相手だけは変えようとするんです。
クエス・パラヤのセリフですね。

ある程度知識と言うものを蓄えた人種は
自ら変わろうとする事を拒み
今まで見てきた世界が全てなのだと
それ以外は間違っているのだと
そして間違っている物は叩かなければならないと
そういう傾向があったりするようです。
折角ガンダムのお話を見ているにも関わらずです。

今一度自分自身に問うべきです。
私は本当に「正しいのか?」と。
まさに「誰が決めたというのだ…何を!」です(笑)

私はいつもそうやって考え生きています。
常にそうありたいと望んでいます。
ですがまだまだ出来ていません。
ひょっとしたら私だけがバカなのかもしれません。

先週の感想はまだ書いていませんが
ED曲でザクザクキャンペーンの応募してきた
年齢を見て私は安心致しました。
殆どが小学生のものだったからです。

え?大人はそんなくだらないものに
応募したりしない?ですって?
その通りです。
でも私はしっかりと今の子供たちに
ガンダムというお話が伝わっている事。
「人と人とは分り合えるのか?」という
テーマを持ったガンダムという深い作品が
後の世に伝えられるであろうと感じられた事に
安心感を覚えました。

もし私がしている解釈が外れていないのだとしたら
十二分にこの作品はガンダムって事ですね(笑)
これに気が付いたのは割と最近だったりしますけど…。

まあ!お珍しい!!(ラクス風笑)
えるぼさんがこんな文章を書いているなんて…。
「反撃の声」は来週の放映ですのに…(笑)

あれ?なんでガンダムが3機あるんだろう?
と思って見てましたら…
1番奥のってアビスっぽくないです?(笑)
またやっちゃったのですかね?(^-^;;

なんとスカイグラスパーが援護に!
そしてあの名セリフが!!!
今週の鳥肌コーナー(笑)はここでしたね~
記憶が戻った?いや…それは来週?

シンを上手くコントロールするレイ。
まさにジョーにとっての丹下段平って感じですかね(笑)
まあジョーの場合は最後の方違いましたけど…。

おお!アスランはSEE-SAWで発進ですか~!
前作の発進とはまた違いますね。
新曲3曲目くるかな~?と思ってましたけど
さすがにそれはなかったか…でも残念です(笑)

いよいよ来週のカードは!(笑)
シン&レイの「運命伝説タッグ」と
キラ&アスランの「自由正義タッグ」チームの
30分一本勝負でしょうか?(笑)

アスランとカガリ。
今までかなり下されてきた2人でしたが
2人にとっての「反撃の声」ってお話なんでしょうかね。

これからの問題はシンでしょうか。
レイと議長はもう変わらない感じがしますので。
どうなっていくのか非常に楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます!
今回はドムにジャスティスにムウにと、いろいろありましたね~。
特にムウはこれ以降アークエンジェルにいるんですかね?なら機体は何乗るんでしょう?まさかスカイグラスパーじゃないですよね(笑)

失礼しました~
2005/08/06(土) 23:33:38 | URL | brain #oIud7dF2[ 編集]
こちらこそ有難う御座います!
brainさん、はじめまして!

こちらこそTB有難う御座いますm(__)m
そしてコメントも有難う御座います~!

今週は単純に見所満載でしたね~!
ムウ…じゃなくて一応「まだネオ」と
言っておきますけど(笑)
来週なんでネオが残ったのかが
明かになるかと思ってるんですけど
ひょっとしてフリーダムと
ジャスティスの横にもう1機あったのは
アビスじゃなくてネオ用だったりして?(笑)
2005/08/07(日) 00:03:05 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
さ、先週があんなんだったので今週は待ちに待った運命!そりゃもう先週と比べると雲泥の差ですね。戦闘に行く前にマリューはネオ(ムウ)にスカイグラスパーを渡し、涙の別れとなります。ムウは記憶もどらんのですかね~?アークエンジェルもカガリにつづいてオーブへ到着!
2005/08/06(土) 20:06:57 | いろんなこと
今日は五時からということで、間違えそうになりました…で、感想。ジェットストリームアタック出たよ!!!あーもういや。ファーストのパクリすぎ。つかジェットストリームアタックさーキラキラしすぎじゃないですか…?デスティニーガンダムばりだったよね…でも根谷さんが
2005/08/06(土) 21:12:02 | カコの変な日常
本編に全然出てこないイザークとディアッカと虎。虎はまだしもイザ&ディアなんて誰?と言い出す人がいてもおかしくないぐらい宇宙に引き篭もっていますが、いい加減残り時間も少ないのでなんとかならないのか。こんなところに出張っている場合じゃないよまったく。
2005/08/06(土) 22:01:14 | ひよこ探偵団
今週は、なかなか見応えのある話でした。先週の総集編の間にアークエンジェルの修理完了wアスランも、何故か傷が治りかけてましたね。そして、マリューさんは怪我が治ったムウ(フラガ)に戦闘機スカイグラスパーを渡して艦から降りるように命じます。マリュー:「あなたはム
2005/08/06(土) 22:41:06 | MIND NOTE
ジェットストリームアタックとか、アスランとメイリンとか突っ込みどころはたくさんあったようです。アスランって人の言うこと聞かないと行動できないよなとか、大佐が大活躍したとか、OPの絵が変わってるとか、EDにディアッカ専用ザク出現とか。うーんこれで本当にまとまる
2005/08/06(土) 23:39:18 | 日々の徒然
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42「自由と正義と」今日のデス種は面白かったですねいろいろと作画も良かったですし(いつもの大貫さんよりは不調でしたね。デス種のスケジュールの厳しさが伺えます(×_×))じゃとりあえず管理人
2005/08/07(日) 01:43:57 | 『ピヨぼんBlog』-ガンダムSEED DESTINY・エウレカセブンな日々-
第42話「自由と正義と」―おーてーてーをつなぎましょー―噂で聞いたんですけど、夫妻はもう種をやめたがっていて、早くサイバーの新条の話に着手したいそうな。。。って、あれの続きを作るってこと!? 無理でしょー。今作ったらますますハヤトとキラの区別つかなく
2005/08/07(日) 05:38:49 | -SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-
歴然たる力量の差に窮地に陥るカガリ。その危機を救ったのは、あの人物だった・・・・。感想:今週は「結局ジャスティスは出撃して終わりかい!!」な42話。それでは早速感想にいってみます。
2005/08/07(日) 08:08:00 | スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)
第42話「自由と正義と」ザフトの攻撃で総崩れのオーブ。始動するアークエンジェル。ブリッジに入って来るアスラン、肩を貸しているのはメイリン…着ているのはオーブの赤服だぁ!…メイリンがこんな形で「赤」を着ることになろうとは…。アスラン「もう大丈夫です。CICに
2005/08/07(日) 14:24:22 | salty blog
やっと本編再開ですね。AA発進前の出来事が文頭に追加。ネオにスカイグラスパーを与えて釈放するラミアス艦長。別れ際は涙。まだ記憶が戻らない。シンVSカガリのバトル。やっぱり完璧ビーム弾く、跳ね返しますねアカツキの装甲。それでもやっぱり接近戦はダメだった。
2005/08/07(日) 15:07:02 | カトゥーの日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。