PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45
seed_destiny.gif

今回のタイトルには
割と納得できましたかね。
「二人のラクス」というタイトルは
来週の方が合ってたような気が…(笑)

続きをご覧になりたい方はクリックして下さい。

●PHASE-45「変革の序曲」●


ジブリールの攻撃で慌てる評議会。
そしてプラント市民。
2射目を撃つ準備を進めるジブリール。
なんかイザークが主役みたいで
個人的には嬉しいアバンでした(笑)

OPでのアカツキのパイロットが
カガリからネオに変わりましたね。

直接ダイダロスに迎えという命令が
ミネルバに入りました。
あれ?タリアさんの子供?
突然よくわからない絵を挟んでくるのは
この番組の十八番なのですが(笑)
旦那さんは…あの回想の人?どこにいる?
父親は議長ではないんじゃないかと思うんですが…。
だとしたら2人は愛人関係って事ですかね?

作戦会議をするシン・レイ・ルナ。
レイとルナには少し確執があるんでしょうか?
言っている事はレイの方が納得しましたね。
それに引き換えシンと言えば…(^-^;;
と言うかシンとルナの関係は
なんだか納得いかない感じですね。
別に2人の事が嫌いではないですし
突っ込んだりする気もあまりないんですが
唐突過ぎると言うのか…。
「結ばれて欲しい」という感情を抱けませんです。
もちろん生きていて欲しいとは思いますし
純粋にお互いが好きでいるのならば
大賛成ではあるのですが…。
なんなとくルナに死亡フラグが立った気がしたのは
気のせいでしょうか?(^-^;;

CM中に「焔の扉」かやってましたね。
今回もカガリがジャケットでしたか…。
それ自体はまあいいんでしすけど
Wジャケットという案は私も賛成ですね。

なんとなく今回って戦闘シーン凄く良くなかったです?
根本的に何かが変わった感じかするんですが
作画が良いのか?コンテが良いのか?
絵の角度って言うんですかね?
ダイダロス基地攻略そして
兵器の破壊という一連の目的に対して
空間の使い方というのか…。
非常に動きが良く出てましたし
とにかく凄く良かったと思います。

ミネルバとジブリールの戦い。
ジフリールが脱出しようとしてますけど
これもファーストのキシリアですかね?(笑)
「私が死ねばジオンは失われる」ですか?
それともこれは議長とタリアさんの
20年越しの声優決着として残している?(笑)

あ…ジブリールが死んでしまいました。
何故かここだけグロいシーンでしたね(笑)

議長がジブリールに感謝と別れの挨拶を。
これで思惑通りという事ですね。
筋書き通りに撃たれてくれた。
悪役を作りだし、もう敵はいないなのだと
そう市民に伝える事もできましたしね。
まさに「誰かが人類の業を背負わなければならない」ですね?(笑)
それをジブリールにしてもらった。
その「ありがとう…そして、さよなら」でしょうね。

アスランとキラの会話。
「みんなの夢はきっと同じ、みんなそれを知らないだけ」
というアスランの言葉はかなり納得できますね。
中にはそうではないという人もいるのでしょうが
何もしなければここにいられる。
議長的には「ここにいろ」という事でしょうが
人は互いに接触し干渉し合うから問題が起きる。
それは良くも悪くも。
当然の事ではあるのですが
自ら選んだ事なのか?
誰かから与えられたレールなのか?
辿り付きたい場所は同じなのに
道が違うというだけの事でしょう。

人はそういう歴史を永遠に繰り返しているだけです。
ですが全て同じ歴史だったのか?と問えば
それは少し違う気がします。
少しずつ人類は変化し続けている。
だがその歩みが遅いというだけの事でしょう。
それは人の持つ遺伝子的レベルのせいなのか?
ミームによっての変化なのかまでは
徹底的に考え抜けてはいませんけどね。

変化を受けるという事は
他との接触があると言う事。
つまり他に影響を受ける。
今まで「それ以上でもそれ以下でもない」と考えていた
サクラ5のキャラクター九条昴。

「九条昴という人間は私1人では完成しない
回りに影響を受けて行く事で変化し
私という人間は完成されていく」

というセリフがありまして
この辺りも大変共感をしたものではありましたが
ひょっとしたら完成なんて事はないのかもしれません。
永遠に変化し続ける生き物。
それが人なのかもしれませんね。

富野さんの言うように後200年から
300年経てば人はもう少し高尚になれるのか?
というのも正直わからないですね。
永遠の命は欲しいとは思いませんが
その変化は見続けてみたいと思います。
実現不可能な夢ではありますけどね(笑)
「限りある命を燃やし尽くす事が全てだ!」と
かっこつけて言ってみます(笑)

おっと…話が少し横道にそれましたか…(^-^;;

カガリの演説。
なかなかかっこいい事を言ってましたね!
ようやくカガリも成長したと言う事でしょう。

「何より望むのは平和だが、それは自由・自立によるもの。
屈服や従属は選べない。」

なかなか意味深な発言ですけど
手放しで素直に共感した文章を書けないのは(笑)
「人はまだそんなに賢くはない」という考えが
私の中にはあるからです。
もちろんそういう生き方をしたい
という訳ではないんですけどね。
むしろカガリの考えの方で生きたい。
「ジェミニのいない紐育なんて考えられないんだよ!」と
熱血と盲目的に叫べる人でありたい(笑)
と言うかそういう人に出会いたい(泣爆)

なんの話なのかわからなくなりましたけど(笑)
やっぱり難しいテーマを掲げてしまいましたよね、この番組(笑)
もちろん答えなんて出ないのは
わかってはいるんですけどね。
だから前作もああいうEDだったのは
割と納得は行くんですけどね。
それに答えが出たら果たしてそれは人なのか?と
いう気もしてたりしますし…。
いやもちろん答えが出るのならば
是非に教えて欲しいという気持ちで一杯ですけどね。
まあ作り手として「こう出しました」というのは
絶対にできるとは思いますけど
それをどう受け取るのかが
また我々の中での問題ですからね。

アカツキをネオに託すカガリ。
なんか意外に普通に溶け込んでますね(笑)
カガリとアスランとのちょっとした別離。
これは2人の「旅立ち」だと受け取りたいです。

と言うかさぁ~メイリンにもオーブ服着せて!!(><)/

やっぱりアークエンジェルが飛び立つ時は
大げさに飛び立ちますね(笑)
こういうの嫌いじゃないですよ(笑)

合間合間にミーアの絵が挟まれてましたけど
いよいよ来週はミーアの事になるんでしょうかね?
なんかよくわかりませんけど
ラクスかミーアの服は結構良かったですね。
また取り敢えず楽しみにしています~

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
そんな戦況を、もどかしい思いで見守っていたキラとアスランは…。感想:今週は諸事情により簡易版でお送りします・・・。な45話。それでは早速感想に行ってみます。
2005/08/28(日) 16:13:38 | スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)
第45話「変革の序曲」え?いよいよ終盤、フィナーレが近いっていうのに…「序曲」ですか?プラントでは市民が避難中。相手はテロリストなのだから、交渉の余地は無いと言う議長。月ではレクイエムの2射目が準備中。それを阻止すべく展開するザフト軍。イザーク「もう絶
2005/08/28(日) 19:30:08 | salty blog
ミーアは月の都市コペルニクスの一等地の別荘をあてがわれていた。「さ、ラクス様。こちらで思う存分羽を伸ばしてください」「・・・・」「プール等は如何ですか?流れるプールや、ロッ○リアも完備していますよ」「ねえ・・・」「はい?」「ずっと気になって...
2005/08/29(月) 21:34:34 | 虚辛会日報
土曜日が仕事だったのと、日曜には出かけていた。おまけに月曜は、親会社からのライン監査があり精神的に疲れていてこんな時間にSEEDの感想を書いてます(^_^;)さて先週のSEEDの感想に行きますか…。今回のSEEDはあまり面白味がなかったね。デュランダル議長の命令に
2005/08/30(火) 01:12:28 | MIND NOTE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。