PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サクラ大戦物語 ~ミステリアス巴里~


PS2に巴里・花組がデビュー!
と言う振れ込みとサクラ大戦の
ADVパートに焦点を当てた作品でしたが…。

続きを読みたい方はクリックして下さい。

●サクラ大戦物語 ~ミステリアス巴里~●


なんと言いますか。
これは皆さんの下馬評通りと言うのか。
巴里・花組は本当に必要だったのだろうか?
という内容で終わってしまってます。

いやその評価も適当ではないですね。
問題はCMで巴里・花組を大題的に活躍します!
みたいな感じで宣伝してしまった事でしょう。

「この危機を巴里花組は救えるのか?」と
いうアナウンスも入りますが
敢えて言う「救えてない!」と…(ギレン困惑)
いや探偵の評価にもいろいろとあるらしいので
ひょっとしたら活躍してくれるお話も
あるのではないかとは思うので
まだ完全なる評価はし難い所もあります。

お話としてはなかなか面白かったと思います。
ミステリアスな雰囲気は割と出てたような気がしますし
新キャラの明智ミキはなかなか可愛かったですし(笑)
(ブラコン過ぎるのが問題なのですが…(^-^;;)
サクラ3では基本的にシャノワールの周辺しか
出れませんでしたが、いろいろ動けましたし
最終的な謎も霊力が原因だったという
サクラ大戦の世界観を踏襲した
真相だったというのも良かったかなと思います。

しかしADVゲームとして優れているのか?
これに関しても疑問になりますね。
感の良い方でしたら
次の目標も読めたりするのかもですが
一体どこで話が進展してくれるのかが
わかりずらく、適当に街を歩いて
たまたまイベントに出会って話が進んだ感が拭えません。

問題は巴里花組の好感度が上がると
小次郎と一緒に事件を解決してくれるのか?
という所でしょうね。
ちなみに私がクリアーしたのは
小次郎1人で列車に乗り込んでいくものだったので
(メル・シーがサポートはしてくれましたが)
「巴里華撃団は動けず」なストーリーだったから
そう感じたのかもしれませんので
次回にはその辺に気を使って
プレーしてみるつもりではあります。

もちろん巴里・花組は相変わらずでありました!
エリカは相変わらず意味がわからないですし(笑)
グリシーヌはいきなり斧でご挨拶してくれますし(笑)
コクリコは小さいのにしっかりしてますし
ロベリアには金を巻き上げられますし(笑)
花火はなんか意外と積極的なキャラになってた気が…?
メルはやっぱり人見知りですし
(お姉さんいたんですね!出てきませんけど。)
シーの「ヒューヒュー」も健在でしたし(笑)
グラン・マ、迫水大使、ジャン班長、コレットさん
レノ神父、タレブーさん、エビアン警部…なのなの。
皆さんお元気な姿を見れて懐かしかったですけどね。

現時点での評価はあまり良くないですが
もう少しやり込んで見てから
改めて評価してみたいと思いますが
やはり巴里華撃団を指揮するのは
あの「黒髪の貴公子」しかいないのかもしれませんけどね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。