PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ターンAガンダム 第1話


もう何度か見た作品ではありますが
非常に好きな作品でありますので
オススメと言う事も兼ねて
もう1度じっくりと見てみたくなりました。
改めて視聴を開始致します。

続きを読みたい方はクリックして下さい。

●ターンAガンダム 第1話 「月に吠える」●




改めて見ると、とても丁寧に仕上げてあって
非常に印象深い1話になっていますね。
無知も1つの罪であると言うか
いかに私は情報を処理するのが苦手なのかと
いう事も改めて思い知らされました。
と言っても元々富野さんの作品って
1度見たくらいでは良く解らないんですけどね(笑)

この第1話にはOP曲がないんですよ。
これも珍しい始まり方ですかね。
映画を想定している感じさえします。

思い思いの童謡を歌いながら
フラットで地球に降下するシーン。
「これ本当にテレビなの?」というくらい
壮大ですよね。
好きになると見方さえ変わります。

川で足を滑らせて、キエルとソシエ達に助けられ
ハイム鉱山に拾われた主人公ロラン・セアック。
伏線でしっかりとディアナ様が描かれてますし
少し前にコヨーテに襲われていた時に
助けてもらったグエンとの再会…なのなの。
とても丁寧です。
この時のソシエって少し髪が長いですね。
こっちの方が好きかな~

コヨーテの所で声を掛けた女の人って
この時はリリ様じゃないんですね。
と言うか声優さんが違います。
声優さんが違うのか?リリ様じゃないのか?
その辺はよくわからないですけどね。

1話ですから世界観を伝えるお話って感じがします。
ゆったりとしているなぁ~
こういう所に住んでみたいですね。
街並みとか凄く好みなんですよ。

埋めたフラットを見に行く為に山に登ったロランと
気になって後を追いかけて行くソシエ。
この時既に「月の繭」も使われているんですね。
ただただ驚嘆するばかりです。
しっかりと埋められていたフラットを見て思わず笑い
月を見て吠えるロラン。

ロラン「みんな地球はとても良い所だぞ!みんな早く戻って来~い!」

とんでもないものを見てしまったような
そんなソシエのリアクションも良いですね。

いや~凄い!(><)/
こんな凄い始まりだったんだ…。
って一応見たから知ってはいるんですけど
完全にはまってから見るとまた印象が変わりますね。
特に後の話を知っていると
本当に凄いOPなんだな~と感じます。
「思う」ではなく「感じる」と言いたいです。

次回「成人式」 風が吹いた。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。