PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
SEED DESTINY OST3
seed_destiny.gif

好きな方が多いようなので
なかなかレンタルできませんでしたが
ようやく借りて来れました。

続きを読みたい方はクリックして下さい。

●SEED DESTINY OST3●




SEEDの音楽から全般的に
手掛けられている佐橋俊彦氏。
話題性の非常に高いSEED関連ですが
音楽に対しての評価はとても良いんですよね。

まず全体的にSEEDの時と比べて
サウンドのまとまり方が凄い。
「いい音してんな~」って感想です。
個人的にSEEDの時は少しサウンドに
バラバラ感が見受けられたのですが
(真中が薄っぺらく聞こえたものが幾つかあった)
DESTINYでは一体感が圧倒的に
上回っている印象です。
音の鳴り方がとんでもなくかっこ良く
ダイナミズムがより素晴らしい仕上がりになっています。
迫力ある響きで持っていくのは
ちとズルイ気もしますけど(笑)
曲もSEEDでの佐橋さんらしくて良いですね。

DESTINYの音楽の福田監督から
「SEEDはハリウッド、DESTINYはクラシック」
という注文があったらしいんですけど
個人的には「どちらもハリウッド?」って感じがしました(笑)
クラシックではドラムとかやんないですし(笑)
ベースでブンブン弾いたりしませんし(笑)
ギターソロとか出て来たりしませんし…(笑)
まあクラシックって言ったって
バロックから現代音楽まで様々にありますから
一体どのクラシックなんだ?って気もしますけど(笑)
確かベートベンって聞いたような気も…。
あ…曲の構成とか作りではなくて
フレーズとかがクラシックって気がして来ました。
それならちょっと頷けるかもですし
1枚目とか2枚目の方がその色は強かったように思いますが
個人的には3枚目の迫力はとても好きですね。

佐橋氏のテンポの速い曲。
つまり戦闘とかで使われる曲って
ハリウッド的なのが魅力だと思っていますので
特に2曲目の「キラ、その心のままに」とか凄いですね。
タイトルは「キラ」なのに私の頭の中には
怪我したアスランの顔が浮かぶんですけどね(笑)
まあ…そこで掛かってましたからね。
ちょっとFFの植松さんっぽい感じで
結構好きではあります。
8曲目の「狂気の果て」とかモロそれっぽいですし…(笑)
召喚獣とか出て来てもおかしくないです(笑)

アルバムのノーツを見ますと
音楽的にも伏線があったとあります。
See-Sawの「君は僕に似ている」が
「君と僕、届かぬ想い」でしたけど
他にもあるらしいのですが…わからんっ!

でもー音楽的伏線って…。
わかりずらっ!(笑)
しかしOP&EDそして挿入歌等々
音楽に力を入れているのは
とても伝わってきますので
音楽を大事にして欲しい私としては
その辺はとても嬉しいです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。