PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
マブラヴ オルタネイティヴ 感想 Part 2


今回はキャラクターについての感想です。
魅力的なキャラが満載なのですが
この世界では共通してかっこ良いです。

ネタバレ状態になっていますので
続きを読みたい方だけクリックして下さい。

●マブラヴ オルタネイティヴ 感想 Part 2●





□鑑 純夏□

今作のメインヒロイン。
「マブラヴは純夏話である」
というのは以前聞いた事がありましたけど
見事に物語のキーになっていましたよね。
00ユニットという名前は知らなくても
なんとなくそれになるのは想像は付きましたが
まさか因果導体にまでなっているとは
ちょっと想像できませんでした。
後、自分の中のイメージ問題で
どうしても「マブラヴ」と
「マブラヴ サプリメント」のイメージが
強過ぎて「オルタ」は純夏には
似合わない話と思ってしまいました。
それと絵の印象なんでしょうか?
時々目が「ガラス玉」のように見えてしまって
「俺の知ってる純夏じゃない!」と思ってしまったんですが(笑)
やっぱりEX編で武と抱き合いながら泣いたシーンや
日記のシーンは涙でした。
やっぱり純夏は明るい方が好きですね。
今回は全編に渡って重かったです。

□榊 千鶴□

今回は武が始めから優れていたので
ちょっとお株を奪われた感じの委員長でしたが
最後には分隊長らしい活躍をしてくれました。
しかし改めてメガネが大きいなと思いました(笑)
遺書は綾峰に継いで泣きました。

□珠瀬 壬姫□

アバンで花を持っていたシーンは
イルマ少尉とのエピソードだったんですね。
ちなみにイルマ少尉はあゆの人です。
花のエピソードもちゃんとありましたね。
そういえばUL編でもまりもちゃんにあげるんでしたっけ?
最後の狙撃のシーンも魅せてくれました。

□綾峰 慧□

間違いなく冥夜がいなかったら
自分の中ではメインヒロイン(笑)
今回も「若造」や「せっきがえ~」等の
名言を残してくれましたね。
最後の戦闘シーンは鬼人のようで迫力満点でした。
遺書は1番泣いたな~
「どうしようもないくらいに」とか
「気が付くと目で追ってた」とか
「ヤキモチ焼きだから」とか
これ…かなり深い愛の告白ですよ!?
こういうの後で言うのは反則です(号泣)
熱烈ですよね…烈熱烈?(笑)

□御剣 冥夜□

個人的に「マブラヴ」では永遠のメインヒロインです(笑)
もう生き方から何からかっこ良過ぎですよね。
女の子らしくあるのに何故か
「漢の中の漢」とも思います(笑)
昔、真剣に「武士の時代に生まれたかった」と
思った事があったんですが(笑)
武士の魂が宿っている娘ですよね。
「オルタ」は間違いなく面白い作品として
人にオススメしたいんですが
超個人的な意見としては
純夏を放り出しても、世界を捨ててでも
最後は冥夜を助けに行きたかったんです(笑)
でもそれをやったらきっと怒られるでしょうし
冥夜もそれは望まないだろうから
(↑感情入りまくり(笑))
そういう意味で考えるとオルタEDは
納得いかないんですよね~(^-^;;
だってオレが好きなのは冥夜だもん!(笑)
オレの女呼ばわりしたいもんっ!(笑)
オルタの冥夜EDってあり得ないんですが
見たいかな~と思いますね。
それ程冥夜が圧倒的に好きです(笑)
オルタをやって改めて実感しました。
最後のセリフは「姉上」も良かったんですが
「またね」が聞きたかったかな~?
やっぱりマブラヴは冥夜話であります(笑)

□鎧 美琴□

結局ラストでは女の子になってしまいましたけど(笑)
元々女の子って事なんでしょうかね。
その辺がよく解らない永遠に謎な人です(笑)
しかし例え「美琴」であっても
どうしても女性としては見れないんです。
仲間としては最高なんですけどね。
ちなみにアンリミのマンガの美琴はOKです(笑)

□社 霞□

今回霞はとても良かったですね。
純夏にあやとりを教えるシーンとか
かなり人間っぽくなってきましたしね。
でもたどたどしさがやっぱり魅力ですし
微妙なボケキャラですよね(笑)
1番印象に残ったシーンは最後EX編に帰ってきて
霞が泣いてくれたから自分も泣けたと言う事が
とても大きかったですし
あそこで泣いてくれてありがとう!霞!!って感じです。
これが無かったら正直感動が半減したかもです。
しかしなんであんなにミニスカなんでしょう?(笑)
オルタではロングのイメージがあり過ぎて
目のやり場に困りました(笑)
もっといろんな話がしたかったですし
想い出作りたいですし
是非海を見に行きたいですね。

□神宮司 まりも□

君望のターニングポイントが遙の事故でしたが
今回ストーリー的なターニングポイントを
作ってくれたとても大事なキャラですね。
まさかそんな重要なキャラになるとは
正直予想外だったので余計に堪えました(笑)
あそこから本当の地獄が始まりましたし
ウォーケン少佐やイルマ少尉が死んだ時には
特に何も思わなかったんですが
確実に死を感じさせてくれました。
EX編に帰ってからは武と同化して泣きましたし
そこで安心していたら…アレでしょう?(^-^;;
過酷だよね…アージュって…(笑)
グロ描写に関しては個人的には「必要」だったと思います。
一瞬何が起きたのかわからないくらい混乱しましたね。
そこまで割と予定通りと言うか
安心して見れていた世界が一気に崩れた瞬間でした。
今回はお姉さんというよりはお母さんと言う存在で
夕呼先生とは違う意味で偉大でした。

□月詠 真那□

月詠さんも凄く好きですね。
ある意味1番EXとANとの違いがあるキャラかも!?
UL世界ではあまり話せませんでしたが
今回割と話ができたので嬉しかったですね。
EX編でも久しぶりに優しい月詠さんにも会えましたし
かなり満足でしたかね。
ムービーの敬礼姿には惚れました。

□伊隅 みちる□

もうかっこいいの一言!!
「君がいた季節」をやるとしたら
イメージが崩れそうなのでやりませんが(笑)
かっこいい人がチラッと見せる可愛さは良かったです。
ホントもう少し一緒にいたかったです。
伊隅ヴァルキリーズは永遠に不滅ですっ!
しかしカテジナさんと一緒の声だとは
全然気がつきませんでした(^-^;;

□速瀬 水月□

水月はさ~やっぱりこうでなくっちゃっ!!!
私が水月に求めるものはこれなんです。
まさに「オレが望む速瀬水月」です(笑)
個人的に君望SFDの水月EDと
この水月には惚れましたね。
最後のセリフは彼女に与えられた
プレゼントのような気がしました。
ここも泣いたよ(笑)
新旧ストームバンガートも物凄く良かったですし
武とも1度対決して欲しかったですかね。

□涼宮 遙□

遙はどの世界でもやっぱり遙だな~と思いましたね(笑)
宗像中尉が大きな声出した時の反応はやっぱり可愛いですし(笑)
頑張ってハシゴ降りてる所も惚れました。
バルキリー・マムも良かったですが
戦術機に乗ってるシーンも見たかったかな!?
そういえば説明書のCVの所が
何故か「栗原みな実」になってまして(笑)
今回芸名にでもしたのかな?とか思いましたが
多分ただの間違えですかね(笑)

□宗像 美冴□

オルタ初登場キャラでしたが凄く良かったです。
見た目とはかなり違う面白キャラでしたね(笑)
水月とのやり取りはなかなかでした。
水月の「む~な~か~た~」はなんとなく
「た~か~ゆ~き~」を思い出しましたが(笑)
茶目っ気たっぷりで可愛いお姉さんでした。
無事退院して欲しいですね。

□風間 梼子□

男の期待裏切らないお嬢様!
でも1番の早食いだとか?(笑)
1度食事をご一緒したかったですね。
宗像中尉同様無事退院して欲しいですし
他の作品にも是非出てきて欲しいですね。

□涼宮 茜□

さすがに水月が元気だったので
ちょっと大人しめになっちゃいましたか?(^-^;;
今回は危なっかしい妹キャラって感じでしたよね。
唯一ヴァルキリーズの見送りにもなりましたね。
桜花作戦のムービー時の表情も良かった~
未だに別格で好きなキャラです(笑)

□柏木 晴子□

サプリから活躍するようになりましたね。
とても良い子だとは思うんですが
あまり恋愛感情は沸かないかな~?(^-^;;
他のキャラへの思い入れが強いですから
あまり書くこと無いかな?(^-^;;
ごめんなさい。

□煌武院 悠陽□

名前だけは「剣持て光導きし乙女」として
知っていましたが、ようやく登場。
声がまゆまゆだったとは…!
ってよく考えてみたら
「マブラヴ 体験版」では冥夜役をやっているんですよね。
名前が違うんでアレですが
中の人は時代劇好きな筈ですから(笑)
こういう役は嬉しかったんじゃないですかね?
冥夜が武士なら、悠陽は公家っぽい感じがしましたけど
もっといろんな話がしてみたいですね。
冥夜みたいに好きになれるかどうか?
「そなたに心よりの感謝を」は
冥夜とまた違った良い響きでした。

□香月 夕呼□

やっぱりラストはこの人ですよね。
ある意味この話のメインヒロインですし(笑)
1番セリフ多かったんじゃないですかね?
元々凄く好きなキャラですし憧れています。
正直この人がいなかったら
人類は一体どうなっていたんだろう?と思います。
AN夕呼とEX夕呼といましたけど
最初ANの夕呼先生はキツかったですね~(^-^;;
この人素直に褒めてくれませんから
余計にキツかったんですが
それでもここぞ!って時には何度も励まされましたよね。
歌物の演出としてのポイントは
どちらも夕呼先生の言葉でしたからね。
「翼」が流れたシーンはまさに「奇跡」を感じましたし
「Carry on」が流れたあの感動の発進シーンでは
まりもちゃんの遺影を持って言ったセリフで
今までのイメージがガラッと変わりましたよね。
「やっぱり夕呼先生は偉大だぁ~!」と感動して泣きましたよ(笑)
WEB版の「君のぞらじお」でゲストに来てましたが
あまりの声の違いっぷりにビックリ!!(笑)
でも「頑張んなさいよ!」は嬉しかった~
本当に最後まで偉大なる先生でした。

□その他□

武は同化してましたから感想は書きません(笑)
そういえば、きーやん出てましたね。
孝之は死んでましたが…(笑)
名前が違うんで無理なのはわかるんですが
「君のぞらじお」のいつものメンバーでも
オルタ話して欲しいんですけどね。

「マブラヴ オルタネイティヴ」オススメです。

PCゲーム マブラヴ オルタネイティヴ↓


PCゲーム マブラヴ↓


主題歌 マブラヴ↓



主題歌 JAMプロジェクト↓


サントラ↓
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
またまたお邪魔です^^;

未だあの世界から脱せないんでリハビリがてら
塗装なんかしちゃってます^^;

まだ2週目で彩峰が終わっただけなので
他の遺書も見てみたいと思いますがやはり彩峰でもかなり泣けました
あ号の中での最後の鬼気迫る姿と武へ向けたと
思われる言葉「私・・まだ何も返してないっ!」(だったっけ?^^;)に胸を打たれ・・・
頭の中には常にCarry Onが・・(笑)

ただ今回純夏のストーリーみたいですが
個人的にはもぉ冥夜の為のストーリーと思ってますっ
あんな最後見せられたらたまんないッス(泣)
でも一番冥夜らしさが放出された部分ではないかなと思いましたし
更に思い入れが強くなりましたわさ
だからアナタには冥夜は渡さないっ!!(笑)

ふと思ったんですが・・・
あれだけの操縦技術を持った武がいくら純夏と
リンクさせるにしても、ただじ~っと待って
最後の最後にポチッとなというのも寂しいですね^^;
コレいっちゃうとキリが無いんですが

でなければストーリーは成立しないんですよね~(笑)

あとエピローグはちょっと何とも言えない違和感といいましょうか
現実に戻ってきて一気に皆さん登場~
尊人が美琴に・・晴子はでてくるわ更に悠陽が
ちょっとやりすぎの感もあって?おおっ!とも
一瞬思ったんだけど霞が出てきて泣いたおかげでまとまりましたよね^^;

それにしてもアージュの出すモノってインパクトありすぎで
生活に支障きたします^^;












2006/03/15(水) 01:14:16 | URL | 人格崩壊者某L(笑) #-[ 編集]
一呼吸早い!(笑)
お勤めご苦労様です(笑)
塗装ですか~?今は何を作っているんですかね?

綾峰の遺書は1番泣けるんじゃないですかね?
だってアレは愛の告白ですしね。
ふとした行動を書かれると余計に泣きます。
綾峰は言葉は少ないんですけど
結構ドキッとする事言いますからね~(^-^;;

「Carry on」を聞いていると敬礼もしたくなるんですけど
シャトルに乗ってる気分と両方になりますね(笑)

純夏のストーリー。
アンリミデッドのもう1つのルート。
それがオルタですからね。
でもですね、そこはやっぱし冥夜!!(笑)
と言うか純夏が輝けるのも
タケルと一線超えられるようになったのも
物語の原因となったあの日に訪れたのも
冥夜なんですよね。
ある意味光と影という感じもします。
まあ冥夜が個人的には光なんですけどね(笑)
(普通は逆ですが好みで!(笑))

え?安心するが良い(笑)
冥夜と私は絶対運命で結ばれている(笑)
だから渡すとか渡さないとか
そういう理屈はないのです(笑)

確かにラストバトルでタケルが
戦術機で派手にやってくれなかったのは
ちょっと残念でしたけどね。
白い武御雷は結局3バカが乗ってましたし。

エピローグはどうも製作者としての
意図があるらしいのですが
今の所よく解らないのですが(^-^;;
やっぱり霞の涙が1番でしたね。
まあ晴子が出てくるのはある意味当たり前ですけど
尊人が美琴になったのは…元々そうだった。
って事なんでしょうけど
あれだけ壮絶な話の後ですから
ちょっとポカーンな所もありましたけどね(笑)

今までゲームやアニメを見ていて
殆ど泣いた事はないんですが
君望とオルタは別格ですね。
特にオルタはボロボロと泣きましたよ(笑)
2006/03/18(土) 17:36:03 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
へぇ~そうなんだ。
ネタバレになると知りつつも見てました(笑)
でまりもチャンが・・・・・が、今日の朝6時過ぎ。
本日1日中ブルーでしたよ。
2006/04/02(日) 21:38:33 | URL | じい #-[ 編集]
「へぇ~そうなんだ。」って言うな~(千鶴笑)
じいさん、ご無沙汰していますm(__)m
見て頂いて有難う御座います~

あれから進みましたか?
まりもちゃんの事件の後は
遙の事件と同じ位衝撃だったので
久しぶりに「鬱のアージュ」を
体感したえるぼでありましたよ(笑)

どこまで進んだのか解りませんが
じいさんにはキツイシーンもあるかと
思いますけど是非最後までプレーして頂いて
涙を枯れるまで流してくださいね(笑)
2006/04/14(金) 02:13:03 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。