PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
機動戦士ガンダム「逆襲のシャア」 オリジナル・サウンドトラック
gyakusyuu.jpg

会社の帰り道にツタヤがあるのを
教えてもらったんで行って来ました。
今まで聞きたくても聞けなかった物が
結構いろいろありましてウキウキです!
ツタヤッ!ツタヤッ!(←スタッカートするコールです)

いろいろ借りてきたんですが
まずはこちらからご紹介です。
サントラ聞いてるとセリフがスラスラと頭の中に出てきます(笑)
皆さんはどうですか?出てきます?
もし宇宙に行けたとして1人で自由に操作できる
乗り物があったら絶対言うね、夢だもん!(←バカ笑)
「地球は青かった」も言ってみたいですけどね。

「何故こんな物を地球に落とす?」
「私シャア・アズナブルが粛清しようというのだ!」
「行け、アクシズ忌まわしい記憶と共に!」
「人って自分は変わろうとしないのに、相手だけは変えようとする」
「ニュータイプだ強化人間だって艦隊の足を止められなけりゃさっ!」
「大尉がいないんだから!」
「落っちろ!落っちろ!落っちろ!」
「子供は嫌いだ!図々しいから!」
「フィンファンネルで勝てるさ。」
「私はあこぎな事をやっている、近くにいるならこの私を感じてみろ!」
「ナナイ!男同士の間に入るな!」
「たかが石ころ1つニューガンダムで押し出してやる!」


キリがないのでこの辺にしますが(笑)
そのまんまキャラのセリフで受け止めるのではなく
自分の身の回りに当てはめてみると
結構ハッとする事が多いですよね。

そんなセリフの中で下記の2つのセリフが印象的ですね。

アムロ「貴様程急ぎ過ぎてもいなけりゃ、人類に絶望もしちゃいない!」
シャア「地球に住む人々は自分達の事しか考えていない
     重力に魂を引かれた人々だ!」


えるぼに取っては「重力に魂を引かれた人々」というフレーズは
この作品が初聞きだったりするんですよ。
割りとZは最近見たのでかなりの衝撃でした。
そしていろいろ考え過ぎると人類に絶望しますのでご注意!(笑)
でも考え過ぎたその先でアムロのような考えになれるなら
少しは強くなれるかもしれません。
ある意味もっとも真似してみたいかっこいいセリフを
沢山持ってるガンダム作品ですね。

セリフの話はこれくらいにして…(^-^;;

ガンダム作品では割りと馴染みのある三枝楽曲。
富野監督もお気に入りの方なんでしょうかね?
メインテーマが物凄い良いメロディーで
賛歌的な感じがしますよね。
曲全体が劇伴的手法で製作している感じがしますので
より自然に聞こえる印象があります。
ちなみに「劇伴」って言うのは
映像を見ながら伴奏をする事です。
つまり「取って付けた感」がなくなるとも言えますかね。
「めぐりあい宇宙」もまさしくそれ!
あれと似たような雰囲気があります。

TMネットワークの主題歌も懐かしいですね。
当時ガンダムからは離れてたんですが
この曲だけは聞いてましたね。
当時は確かレコードで売ってませんでしたっけ?

残念なのは劇中でこのメインテーマの歌詞付きの
歌が入っていない事ですかね。
あの列車の中で歌っている曲ですね。
是非歌詞カード付きで入れて欲しかったです。

細かい所で言いますと、ティンパニロールとか
録る人によってか?演奏者によってか?
ティンパニ自体のせいなのか?
それらがいろいろ絡み合うからか?
いろんな音があるんだな~と思いました。
まあティンパニに限らずそうなんですけどね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。