PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「アタックNo.1」 オリジナルサウンドトラック 感想 PART1
attackno1.jpg


最初このドラマを放映する事すら知りませんでした。
たまたま食事の時にテレビが付いていたんです。
「へぇ~アタックNO1の実写版なんだ~」
そういう軽い気持ちで見たんです。

ちなみに私の「アタックNO1」の知識と言うと…。

1:昔のアニメ(マンガ)である。
2:ヒロインが「鮎原こずえ」と言う名前である。
3:「苦しくったって~♪悲しくったって~♪」という主題歌。

そのくらいのものです。
なんの期待もしないでたまたま見ただけです。
本当にたまたまでした。
「まあいいんじゃないの~?」くらいの
軽い気持ちで見ていましたがドラマが後半に入った頃
私の耳はある曲に耳を奪われました。

attackno1_ost.jpg

「Turning Point」

こずえ達が困難に立ち向かって行く時に
必ず掛けられていたこの曲。
目の奥底に炎が灯ってくる
心の底が熱くなって来る感じ。

こずえ「絶対に負けない…。」

私にとってこのドラマを毎週見ていこうかなと思った
本当のきっかけはこの曲にあったのではと感じています。
まさにこの曲名通り、私とこのドラマとの
「Turning Point」になった訳です。
(もう1つのきっかけは猪野熊監督の意味不明な行動です(笑))

この曲がドラマと重なり合って聞こえてきた時
多分私の音楽魂に火がついたんでしょうね(笑)
「来週も見てみたい」そう思わせたんだと思います。

何かに入り込んだ時私の頭は飛びます(笑)
私は「飛ぶ」と表現しましたが
よく言われる言い回しですと
「ガツーンとやられた」って感じですね。
自分がドラマを見ている事すら忘れて
その中に入り込んでいく感じと言えば伝わりますでしょうか。
ドラゴンボールで言えばスーパーサイヤ人状態(笑)
SEEDで言えば種割れしている状態です(笑)
自分がいなくなっちゃうようなそんな感覚です。

バンドサウンドに重なるストリングスの刻み。
淡々と流れて行く中にも燃え盛る躍動感。
叙情的なメロディーとのリフレイン。

「震えるぜハート!刻むぜストリングス!」って感じです(笑)

現在ドラマにBGMが付くのは当たり前になってますが
皆さんも恐らくご存知のジムノペティ等で有名な
近代音楽の作曲家フレデリック・サティが
「環境の音楽(BGM)」という概念を音楽に取り入れたのが
恐らくサウンドトラックの始まりだと思ってるんですが
それまで音楽は「じっくりと聴くもの」であった訳です。

それからどのくらいの歳月が流れたでしょうか。
今では基本的に殆どの媒体でも共通なのですが
ドラマ等のサウンドにおいては
「セリフ・BGM・効果音」という
この三つのハーモニーで音が構成されています。
それらを活かすも殺すもクリエイターの力量な訳です。

スポコンドラマ特有の青春臭さや熱さ。
そして若さ故の情熱とはかなさ。
このサウンドトラックはドラマを盛り上げるのに
十二分に貢献していると言って言い過ぎではないと思いますし
恐らくこの曲が掛からなかったら
自分はこんなにも盛り上がって
このドラマを見れたであろうか?と思っています。

そして地元に戻った選抜メンバー達が
繰り広げたインターハイでの試合。
千登勢先輩が足を負傷し
富士見VS明法女子戦付近から掛かるのが
もっとも印象的だった

「希望の丘」

「バレーに関わる人達へのリスペクト」として
躍動感、苦悩、試合中の緊張感、勝利への希望
を表現したというこの曲。
3分51秒の中に熱い魂が宿っております。
バレーのダイジェストとか
ドキュメントもので掛かったら
多分私は鳥肌を立てながら泣くと思います(笑)

2つの曲に共通するフレーズがあるんですけど
多分「希望の丘」が元になって
「Turning Point」ができたのかも!?
とライナーノーツから受け取れる感じがします。

明日は他の曲などの感想と共に
いよいよ最終回前夜祭となりますので
1人で盛り上げていきたいと思います(笑)
最終回が終わるまでこのブログの話題は
全部「アタックNo.1」だ!!(爆)

意見なら聞かんぞ~~(猪野熊笑)
熱さなら私も負けないよ!船越さん!(笑)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あちぃ、あちぃぜ、おやびん!
参りました。。。(泣)
しかも博学ですね、おやびん!しかも猪野熊に負けないくらいあちいぜ!
この記事を読んで、ますますもってこのCDをゲットしたくなりました!すごい説得力だぜ、おやびん!
おいらのハートも煮えたぎってきたぜ!(あ、ゴリじゃなくなってる)Love Is Over歌いてぇ!(意味不明)
2005/06/21(火) 21:06:37 | URL | gary87 #-[ 編集]
アタックファンの王道を歩め!(超熱血猪野熊笑)
フッ…(猪野熊含笑)
このサントラはそんなに単純じゃ~ないぞ~(笑)
俺に必要なのは熱くなれる楽曲だ(笑)

お褒めのお言葉有難う御座いましたm(__)m
自分の知識を総動員して書いてみました(笑)
音楽には人一倍思い入れがありますのでね(^.^)
この返事をしている間も
リピートしまくって聞いてます(^.^)

何故「love is over」?(笑)
2005/06/22(水) 18:38:54 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
思わずこんなものを買ってしまいました!・・・でも聞いているといろんなシーンが頭の中に浮かんで来たり収録の時のことが思い出されたりで聞き入ってしまいました。でもサウンドトラックってタイトルをつけるの大変だろうな~と思いました。ちなみにこんな感じ・・・〓ゆう
2005/07/31(日) 02:06:07 | あってぃーの日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。