PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ブロガーの自己満足について
なんか大層なタイトルが
浮かんでしまったな~という感じですが(笑)
gary87さんの発言を見て
「ブログを止める理由」関連の記事を見て来ました。
自己満足云々の話は読めませんでしたが
なかなか深いテーマで書かれていましたね。

元々何かを表現するという行為自体が
自己満足であると言えますし
それを見る人々も自分の欲求を満たす為に
情報を求めているのですから
それも自己満足になるでしょう。

私自身の考え方は
基本的に人間そのものが「自己満足であり」
「HPそのものが自己満足である」
と考えている人なので
その点で悩んだ事は今まで少ないんです。
ブロガーとしては通算でまだ半年ですが
HP運営に関してはもう5年目になります。
つまりはある程度その気持ちに対しては
決着を付けれた部分はあるでしょう。

そこで私が悩んだものは
「自分が成りたいとする自分に未だ成れていない」
というギャップと言うか葛藤に対してです。
自己満足にすら成り得ていない訳です。

理想が高いのです(笑)
それに自分が成れていない
若しくは未だ成されていない事に対しての
焦りや苛立ちがあったとしても
自己満足に対しての悩みというのは
あまりないんですけど
言わんとしている事はとても理解できますし
そういう悩みがなかった訳でもないです。

それは恐らく俗にアーティストが悩む悩みと
同じものなのでしょうね。
自己満足自体決して悪い物ではないです。
そこに気付くべきであると言うか
人間は欲深い生き物でもありつつ
忘れて行く事で生きていけるんです。

故に…人は同じ過ちを繰り返す。

欲深いと言う事は、HPにしろブログにしろ
最初「更新できるだけで楽しい」という
レベルで満足しているはずです。

しかしそれで飽き足りなくなると人はその次を求めます。
自分の書いた記事をできれば多くの方に読んで欲しい。
そしてそれが「できれば共感して欲しい」という風に
更なる欲が追随してくるはずです。

それはそうです。
基本的に我々はそのように作られているからです。

では何故そうなるのか?

オックスフォード大学教授リチャード・ドーキンスの解釈によれば
「利己的な遺伝子」がそうさせているからでしょう。
基本的に人は男と女が子を産み育てて行く事で
自分の50%分身を作りだし
後の世に伝え種の反映、そして継続をしていきますが
そういった物理的面だけではない
思考型DNA「ミーム」という存在が
そうさせているとも考えられます。

人が自分の遺伝子を後の世に伝えるのには
基本的に20年弱くらい時間がかかるでしょう。
それは女性という母体が子を産める体になるまで
それだけの絶対時間が掛かるという事なのですが
「ミーム」にはそれ程長い時間は必要ではありません。

ある人がある人の考えを読み共感したとして
それを更に他者へ伝えるのに
現在インターネットという媒体を使えば
殆ど一瞬でそれが可能となります。

誰かと共有したいという欲求の原動は
恐らくそういう所から来ているのではないかと思っています。

以前私はこう言いました。
我々は同じ世界に物理的に住みながら
実は違う世界を見ているのだと…。
ですがたまにその世界が1つになれる瞬間がある。
それが人と人との共感であり
ガンダム世界で言うなれば(笑)
それこそが真のニュータイプであり
新しい世界を、やがて平和な世界を作る!
夢想家と言われるかもしれないが
私は…そう信じているよ…(議長笑)

人は過ちと悩みを繰り返しながら
進んでいく絶対時間の中で足掻きながら
生きていくしかないのです。
前に進んでいくしかないのです。

「見る目が変われば世界は変わる」

しかし弱いものが淘汰されていくのも世の中です。
それは記事として面白い物が書けない
自分自身に対しての苛立ち
「インターネットはリンクの世界である」という
大前提があるにも関わらずいまいち交流と言うものが少ない
閉鎖感に対しての寂しさという事もあるでしょう。
そして他者と比べてそういう記事が
書けない苛立ちという事もあるでしょう。
他者より先へ!他者より上へ!!!(クルーゼ笑)

ダーウィンの進化論的に言うなれば
「強いものでも賢いものでもない、変化できるものが生き残る」
という事なのかもしれません。

極論的に捉えられてしまいそうな文章ですが(笑)
その自己満足で相手も喜ばす事ができれば
それでいいと言う事もできます。
と言うより、人の精神自体がそういう風に
作られていると言っても良いのではないかと思いますし
生産者と消費者の根本的な原理とは
そういうものなのではないかと思うんですね。

まあ喜ばさなくても「同じ様に考え方人がいる」と言う事だけで
「自分は間違っていない」という
過剰気味な考え方はあまり推奨はできませんが(笑)
「同じ気持ちになった人がいたんだ~」くらいで
心の安定を保つ事ができるんでしょう。

日記と似たような形式を持つのに
決定的に違うのは「トラックバック」というシステムでしょう。
これはHPのリンク集とは違って
「強制的にリンクを貼れる」というもの。
それに対して賛否両論が存在すると言われていますが
個人的に言わせて貰えるならば
TBしたくない方は日記を書けばいいのだし
交流を深めたい方がブログを書けばいいのでは?
とは思うんですけど人が何をどう使おうかが
自由であるという根本的な大前提がありますし(笑)
解釈というもの自体が人それぞれなので
まあどうにかなるってものじゃないんですけどね(^-^;;

「たかがブログ、されどブログ」ってヤツでしょうね(笑)
楽しくやっていければそれに越した事はないんですよ。
私の場合はHP程「かしこまらなくて良い」
という前提があったりしていますので
そこで悩まなかったと言う部分はあったかもしれません。

というものを一応の公式コメントとして煙に巻いて(笑)
私の真の目的というものは語らないでおきます。
生きている間にできるかどうかわからないですしね(^-^;;

こういうのがある意味ブログっぽいブログなのかな~と
思いましてたまにはこういうのもいいかもですね(^.^)

皆さんはどのようにお考えですか?
たまに思うんですけど
こんな事ばかり言っていると
精神的におかしい人なのではないか?とか(笑)
変な宗教に憑りつかれているのでは?とか(笑)
ガンダムばっかり見過ぎ&考え過ぎ!とか(笑)
そんな風にも思っちゃったりするんですけどね。

小説もマンガも六法全書もエロ本も物理学の本も
ごっちゃ混ぜになっているような
そんな記事ってあまり見かけないんで(^-^;;
私みたいな変人でも不安になります(笑)
そういう方いらっしゃいましたら是非声を掛けてください。
友達になりましょ~!!!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(。・ω・)ノ゙ コンバンチャ♪
また、今日は難しいお話で…w
私もHP歴は結構長い方で、HPの更新に四苦八苦していたのです。
ブログは最初、日記代わりで始めたんですね。
だから、訪問者やコメントが無くても平気でしたよ。

でも、ガンダムの記事を書いてTBされるようになると『もっと見てもらいたいな』と思うようになりました。
普通の日記の記事を書くより、ガンダムの記事を書く方がTBが増える…。楽しいですw
だから、SEEDの感想を書くようになりました。欲求が膨らんだんでしょうね。

>「たかがブログ、されどブログ」ってヤツでしょうね(笑)
楽しくやっていければそれに越した事はないんですよ。

私も、えるぼと似たような考え方だな。
最初が日記だけのつもりで始めたからでしょうかね。
些細な欲求は出たものの、それ以上を望むことはありません。
ガンダムの記事だけにTBがついても、それはそれで良いと思ってます。これも自己満足ですよねw

えるぼとは、共感できる部分があるかも…。
これからも、ちょくちょく遊びに来ますね(*^-^*)
2005/07/05(火) 20:51:39 | URL | 柊なくる #V6kJfOqo[ 編集]
うーん、
なんかやり玉に上がっちゃってるんすか?自分?ちょっとやだなぁ、こういう取り上げられ方。
自分が言いたいのは、ブログをやるんだから多くの人と交流してその中からいい友人・理解者ができればいいよね?ってことなんですけどね。そもそもブログ(HPもそうでしょうが)を開くってことは、心のどこかに誰かに訴えたい、聞いて欲しい、自分を理解して欲しい、っていうのがあって、そういう意味ではいつも他者(読者)がいるのが前提じゃないんですかね?(そうじゃないんなら、ファイルメーカーにでも書いていればいいわけで)それで友人が増えればいいなぁと思って記事を書いてますよ、自分は。だからアクセス数とかも気になるし。おやびんはそんなの気にしてない、って言いそうですね。
いずれにしても、なんか残念です。
2005/07/06(水) 11:01:05 | URL | gary87 #-[ 編集]
こんばんちゃ!
なくるさん、こんばんは!

難しく書いている用に見えるだけです(笑)
文章としては滅茶苦茶ですし
知ったかぶりでかじった事を
自分の考えとして置き換えているだけです。
でも本当は難しくないんだと思っています。
ややこしくしているのは私達人間なんだと思っています。

なくるさんもHP歴は長いんですね~(^.^)
そういう意味ではなくるさんの始め方と近い物がありますね。

ガンダムの記事…。
今だとDESTINYの記事って本当に凄いと思っています。
本当に様々な意見や解釈、キャラ大好きーなのなの
いろんな物があって非常に面白いです。
でも折角ガンダムというお話を見ているのだから
「いい加減叩くのはやめれー!」とは思ってます(笑)
まあそれもある意味仕方がない事だとは思ってますけどね。

>>「たかがブログ、されどブログ」ってヤツでしょうね(笑)
>>楽しくやっていければそれに越した事はないんですよ。

>私も、えるぼと似たような考え方だな。

これは…まあなんと言うか…(^-^;;
言葉のアヤみたいなものと言うのか
エールを込めたものっていうのか…。
私はブログを手段だと思ってますけど
今現在では大切なものではあるんですよね。

でも根底にあるものは「楽しく!」ですし
やはり楽しくなくなってきたら
冷たい言い方ですけど
「止めるのも手じゃない?」とは思ってます。
まあ止めなくても休むという手もありますよね。

私に共感できる部分がありましたか?(^.^)
では頭の上に「ピキーン」と出た訳ですね?(笑)
いきなり肌のままで宇宙で抱き合ったりできるんですね!(爆)

私はスケベな事を考えている。
これを見たのなら、この私を愚弄してみろ!(シャア笑)

またお気軽にコメント&ご訪問下さいまし~m(__)m
2005/07/06(水) 18:35:45 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
言葉は難しいですね。
gary87さん、こんばんは!

やり玉に上げたつもりはないです。
でもgary87さんにはそう受け取られてしまった。
gary87さんがイヤになってしまった事に対しては
申し訳ないとは思います。
それに対しては謝罪させて頂きます。
申し訳ありませんでした。

ですが…更に誤解を生んでしまう
レスになってしまいそうですが
それはgary87さん自体が思う事です。
それを私に依存してはいけないよというのを
言いたかったのです。
それ自体gary87さんにとっては厳しい発言に
なるのは重々承知しています。

人はそれぞれ言葉の解釈と言う物が違います。
それは以前にも私が言ったと思いますし
DESTINYを見ていられるgary87さんですから
デュランダルの言葉からそういうのは
理解できるのでは?と思ってそう解釈した
文章で記事を書いたわけです。

自分の思った相手であった…私えるぼという人間が
こういう発言をするのは正直意外だったのかもしれません。
だけど私にはこういう面もあるのです。

「人はそれぞれ別の世界を見ている」という
私の言葉は届きませんか?

そして「コメントを書く」というのは
メールとは違います。
誰の目にも映るものです。
誰の目にも見える場所に書くという事は
様々な意見を持った方が見ると言う事です。

敢えて記事として書いた事には理由があります。
私自身にも言いたい事はあるんです。
それをgary87さんにとって同じ様な気持ちかもしれないと
思って頂いた私という人間が
やり玉として上げるような記事を書いてしまった。
私の言いたかった事はそうではなかったのに…。
という風に解釈してしまったのは
正直哀しい事だと思っています。

こういう内容は恐らく
メールで書くべき内容かもしれません。
私の書いたレスもそうであるべきなのですが
こうしてコメントとして書かれてしまった以上
ここに書くべきである。
ここにも「読者」という物が存在しているのです。
そして私にも信念という物がありますし
私にも私の考えで読者に見て頂いているという
意識は人一番持っていると思っています。

gary87さんのお気持ちに対して配慮するなれば
返事はメールに書くべきであったのでしょう。
では…gary87さん自体はどうですか?
私に対してそういう気持ちを抱いて頂いたのは
本当に光栄ではあります。
正直1人の人間としてとても喜んでおります。
gary87さん自体もメールというもので
私に対しての気持ちを書くべきではなかったのですか?
若しくは管理者しか見えない形で送る事もできたはずです。
ではどうして見える場においてコメントしたのでしょう?

私の言葉の本質というものをできれは理解して頂きたいですが
それは…その発言を見てしまっていると
そうではないようですね。

私自身読者というものは常に意識しています。
そしてgary87さんと同じ様にアクセス数も
もちろん気にしてはいます。
ですからより様々な解釈として捉えられる
文章で私も書いています。
それ故に曖昧な表現しかできず
結局言いたい事は何なのか?という風にも
捉えられる文章なのかもとも思っています。
そして私自身友人が増えると言う事も望んでいます。

ですが…それに縛られて自分の言いたい事も言えない。
アーティストがファンの意見を聞きすぎて
潰れて行くというのは良くある話です。
gary87さん自体が「ブログを続けられなくなっていた」
と書いた理由にはこういうのもあったのではないですか?
読んでいる人を意識するというのはそういうものもある筈です。

ただの共感だけを得たいのであれば
様々なブログを見て本当に気に入った所にだけ
コメントを残すという事でもいい筈です。

私はそこにだけ「縛られないように気をつけたい」と
そう思っているのです。
それで人が来なくなってもそれは仕方がない事です。
読む人に自分と同じ考えて届くとは限らないのですし
自分と同じ様な趣味趣向で見ているとは限りません。
そして「たまたま読んでくて共感してくれたらラッキー」くらいに
思っていないと続けられないとも思っています。

もちろんこんな事はgary87さん自身も
重々承知しているのではと思いますが
これは1つのえるぼの解釈なのです。
これが正しい訳でもなくもちろん全てではない。
失礼とは思いましたが一応書かせて頂きました。
いや…既に記事としてやり玉などという解釈で
捉えられてしまっている以上…
いやその前のレスからもそうだったかもしれないですね。

そこで私は危険だと考えました。
何度も言いますが私を気に入って頂いたのは
とても感謝しておりますが
そこに依存してはいませんか?

更に厳しいコメントになります。
ブログを続けるのも続けられないのも自分次第。
そういうものであると私は考えます。
私という人間がいたから続けられるというのは
正直良くない考えだと思いました。
「自分が続けたいから続ける」
本来そういうものではないのですか?

もちろん私という人間がいるから
続けられると言って頂いたお気持ちは
何度も言ってますがとてつもなく光栄です。

でも私に対してどこか過剰な感情を持ってはないですか?
私という人間に熱烈なアプローチをして頂いた。
でもその人が自分が思っていた行動と
違った考えで変な行動をしてしまった。
そこで「残念です」では
あまりにも一方的ではないですか?

私の気持ちというのは考えて頂けませんか?
私という人間が勝手に行動するとは考えられませんか?

gary87さんと私は似ていると書きましたが
でもそれは「同じ」という意味ではないです。
私がgary87さんと同じであったなら
私という人間は必要ではないとすら考える私です。

そしてこの記事は私なりの屁理屈と遠まわしな言い方で
gary87さんに対してエールを送ったものだとは
考えられませんでしたか?
わざわざ1つの記事を持ってして書いているという意味。
そんなのは人それぞれが勝手にやる事なので
どうとでも解釈はできますが
私の記事で以前にそういうものはありましたか?

gary87さん風に言わせて頂くなら
「なんか」どころではなく「大変」残念です。

そこでgary87さんが私から離れてしまっても
それは仕方がない事です。
今の私の思いはgary87さんには届かなかった。
そして私もgary87さんの本当の気持ちを配慮して
記事を書くという事ができなかった。

恐らく私がネットを始めた頃であれば
普通にお返事していたかもしれません。
ネットを通して様々な意見を見る事ができました。
そして私の考え方というのも微妙に日々変わりつつあります。

そこで私が現在辿り付いた考えというのは
「人間なんてものはそんなに上等じゃなくて
自分勝手に解釈して勝手に感情的になっている」
それは何故そうなるのか?
私は「そこに感情があるからだ」と考えました。

人間は良くも悪くも感情に縛られているんです。
私とてそうです。
だから喜怒哀楽という物を繰り返して
生きているんです。

その中で自分としての考えというものを
アピールできる場としてブログがあると思っています。
かと言って自分と同じ考えの人ばかり来る訳ではない。
もちろん親しくなる方は基本的に同じ考えな訳ですが
私は自分と違う考えの人に対して
「それを改めろ!」という表現は極力していません。
ましてや「間違っている」等とは全く言えません。
でも「人と人との共感」と言うものを突き詰めて考えていった末
そういう解釈も自分の中に取り込まなくてはならない。
そう考えています。
でも彼らと同じ様な表現で同じ様な文章を
書かないように気を付けています。
その表現の中に私の好ましくない物があるからです。

でも同じ様な考えであったgary87さんが
こうして「残念」だと言われている以上
私の書く文章にそういうものが出ていないって事ですよね。
これでは先が思いやられます、自分自身に。

私自身自分の書く文章は好きなんですが
別に凄いとか思っている訳では全くなく
上手くまとめられているとも思っていません。
私は書きたいから書いている。
ただそれだけなんだと思います。
そしていつかここで何かをできればと思っていますので
長期戦の構えで行っている所はあるんです。
ネタバラシをすればブログは私にとって手段であって
目的ではないって事です。
極論としていえば全てではないって事です。

そこにgary87さんとの違いもあるのでしょう。
私の模型のHPって見て頂いた事ありますか?
そこで私が表現している事。
そして先を見てこうしたいと願うHPと
自分という方向性に対して
意見や疑問などはありますか?
私はこのブログだけで完結している訳ではないんです。

余計な文章も多数入ってしまったかと思います。
gary87さん自身「そんな事はわかってるよ!」ですとか
「そういう意味じゃないのに…」と
思う文章も多数入っていると思います。
ですが言ってみるまではわからない、私にとっては。
何故なら私とgary87さんという人間は
同じような気持ちでいるのにも関わらず違う人間なんです。

私としてはgary87さんと更なる理解を深め様と
こういう発言を致しました。
これも一方的といえば一方的です。
それをできれば好意的に受け取って頂ければ
大変嬉しく思いますが
後はgary87さんが判断を下す事です。
gary87さんにとって私が価値ある人間なのか?
友人となり得るのか?
決めてやって下さい。
私はあなたの考えに従います。

最後にもう1度謝罪させて頂きます。
申し訳ありませんでしたm(__)m
でも私はこの記事を消すつもりはありません。
これも私の考えの1つなのですから。
いずれこれが間違いだと自分で気付いても
今はそれには気付けないのかもしれないですし
このままの考えで生きていくかもしれません。

正直こんな文章書いてる自分は恥ずかしいです。
とつてもなくイタイのかもしれません。
でも気持ちはやはり言わなければ伝わらないと思い
大変失礼な表現などあったかと思いますけど
これからもそういう努力をお互いに積み重ねて
より親しき友人となれる事を願ってやみません。

長々とまとまりのない文章を読んで頂いて有難う御座いました。
2005/07/06(水) 18:36:12 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
おやびーん!
自分の方こそ、すみません、、、おやびんの意図を汲み違えていたみたいですね。ほんとにこちらこそすみません。。。

ただ一言言わせていただくと、おやびんに依存している、ってことではないです。自分もブログを続けてるってことは、「自分」の都合でやってるだけです。止めたくなったら、おやびんの制止も聞かずに止めちゃうと思いますし、その逆もあるでしょう。止めるとしたら自分の都合であって、おやびんのせいではありません。

ちょっと自分の書いた表現が過剰におやびんに依存してるように読めたのかもしれません。だけどその点は心配しないでください。ちょっとおおげさに書きすぎましたね、自分。「依存」問題については心配しないでくださいね(^^)ブログを通じて親しい仲間ができて舞い上がってたみたいです。いずれにしてもご心配ありがとうございます。でも、大丈夫ですよ。

「やり玉」発言も過剰表現で今考えると失言です。逆におやびんを傷つけてしまったかもしれないです(謝)。自分はちょっとおおげさに文章を書く癖があるのかもしれません。今後、そこは気を付けるようにします(反省)すみません。

いっぱい言葉を綴って下さって自分の気持ちを伝えようとする「熱さ」、自分は大好きっす。全然イタくないっすよ。(自分は文才ないのでこのくらいしか書けませんが)むしろその「熱さ」がおやびんの良いところなんだなぁ、って思います。(猪野熊笑)

なんか変なレス書いちゃってすいませんでした。ほんと言葉って難しいです。(文才が無いのでさらに難しい)ていうか、わかり会えるまでには沢山の言葉と時間がかかりますね。ふーっ。

というわけで、gary87さん、なんて呼ばないで、ごりィって読んで下さいよ!なんか居心地悪いっすよ!

今後ともおやびん・ごりィの関係でやっていきたいのですが、いかがですか?おやびーん?
2005/07/06(水) 19:21:39 | URL | gary87 #-[ 編集]
ごりぃ~!
嬉しい事だよ!アスラン!(議長笑)
人はそうやって騙されていくんです(笑)
振り込めサギには注意です!(爆)

私が一番心配していたのは
その「依存」という部分にあったのです。
そういう考えはできれば止めた方が良い
という事を遠まわしな言い方でしたんです。
敢えて突き放すような言い方をしたんです。
ですから敢えて記事として取り上げ
「私とブログ」そして
「人が何かを表現するという事は自己満足なのか?」のような
記事をいろんな面から書いてみようと
頑張って撃沈したってだけです(笑)

これが私なりの愛の表現と言ったら…
それは気持ち悪く聞こえるかね?ごりぃ~?(議長笑)

それができるのは相手が受け身を取れる人間でなければならない。
私にとってはこりぃ~はそういう存在かもしれん!
そう思う方にしかこういう表現はしません。
それは「人を斬ると言う事は、己自身も斬られる痛みを知って
斬ると言うこと」だと考えているからです。

そして結局の所人というものは自分自身で気付く事でしか
変われないという考えが私の中にあります。
だから遠まわしでわかりにくい表現をしているんです。
正直こういうネタバラシはイヤなんですけどね(笑)
だって手品師が種明かしたら商売上がったりですしね(笑)
別に儲けてしやいませんけどね~(シン笑)

正直上のレス自体矛盾しまくってるんですけど
そういう所にツッコンでくるかな~という
牽制球的表現もあのレスの中にはあったんですよね。
イヤらしいでしょう?(笑)
私はそういう汚い人間なんですね(笑)

そこでごりぃ~がどう受け取るのか?
ごりぃ~に私が友人となれるかを委ねたのは
あくまでも見せかけで(笑)
私自身がそこで判断しようかという企みもあったんですよ(笑)

と書いたら今度はどう受け取るのかね?(議長笑)
私はそうやってあなたを困らせて行く( ̄ー ̄)ニヤリッ
私という人間をあなたに刻みつつ(笑)
それを見て楽しんでいる私がいるのも事実です(爆)

フッフッフッフッ…えるぼという人間は
そんなに単純じゃ~ないぞ~~(猪野熊不敵微笑)

まあ冗談はともかくとして…。

私のレスが多いのはやっぱりそういうことだからです。
沢山書かないと伝えられる自信がない。
反対意見も全く分野の違う所からの意見も
いろいろ織り交ぜたい。
そこが良い所でもあり悪い所でもあります。
アスランがヘタレているのはそういう事だと思うんですね。
故にアスランが一番難しい事を考えているのかもしれない。
と思っている所もあります。
いろんな所を立てようとするとヘタレるんです(笑)

私はのらりくらりと発言をかわしています。
一見真面目に返事してないで
セリフだけで誤魔化している風にも見えるでしょう。
実際セリフを言いたいだけの時もありますが(笑)
本当の意味というものはその裏側隠されている
と受け取ってもらえるらなら、それは嬉しい事です。

言葉と言うものは議長が言っているように
発する人と受け取る人とで様々に解釈が違います。
それでいいんです。
それを少しずつ積み重ねていって
少しずつ相互理解努力をしていくしかないんです。

そこで「それは間違っている!」ですとか
「そんなのはおかしいっ!」となるから
いつまで経っても人類は戦争の歴史を繰り返すんです。

私が「人と人との共感は!」と良く書くのは
そういう事を最近良く考えているからです。
ひょっとしたらそれが答えなのかもしれないんですけど
多分人間はそうはならずにこれからも
同じ様な歴史を繰り返していくんじゃないかな~と思ってます。
悲観的かもしれませんけどね。

それとそういう逆の考え方があるから
人類として成り立って行けれるのかも!?
とも思うんですね。
となると、これ以上の人類の進化は
どうやったらできるのだろう?
みたいな事も結構真面目に考えています(笑)
経済の問題を考える以前に
人が感情を持つ生き物であるという考えをベースに
なんとか世界は上手くやっていけれないのかな~
と思っているので政治にはあんまし興味がないです(笑)

このように私の中には矛盾した考え方があるんです。
故にキラのように行動できる訳でもなく
シンのようになれる訳でもなく
アスランのようにヘタレていくんです(笑)

「言葉」と言うものは本当に難しいです。
もちろん表現の難しさもあるんですが
それは送り手と受け手の解釈が違うからです。
ですから我々は同じ世界に住んでいるのに
実は違う世界を見ているのだと私は言いました。
故に誤解と言うものが生まれるわけですね。

私にも文才というのはないでしょう。
故に沢山の言葉を使って
その文才のなさを補っている所もありますし
長々といろいろ語られていたら
なんとなく納得してしまうって所もありますよね?(笑)

まあこういうお話をしていますし
ごりぃ~の感情と言うものが文面からは
「読めない」所もありましたので
そういう呼び方になったまでです。
あくまで便宜上って事ですよ(笑)

とにかく誤解が解けたのでこれからは普通に
ごりぃ~と呼ばせて頂きますよ(^.^)

しかし…私はやっぱり「おやびん」なのですね(笑)
HPで企画をやれば隊長ですし(笑)
まあプロデューサー志望でもあるんですけど
一番は何もしないでクレジットに名前が載る
エグゼクティヴ・ブロデューサーがいいなと
思っているんですけどね(笑)
2005/07/07(木) 18:33:26 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
おやびーん!
>私はそうやってあなたを困らせて行く( ̄ー ̄)ニヤリッ
ふふふっ、ちょっとずつおやびんのコトがわかって来たような気がします。(幻想かもしれないけど)
>本当の意味というものはその裏側隠されている
>と受け取ってもらえるらなら、それは嬉しい事です。
なるほど~。そういうことでしたか。これからはよく読んでレスするようにします!おやびんの文章は難しいので四苦八苦しますが、今後は心して読ませていただきます!
なんか浅はかな自分のためにややこしいことにさせてしまって、恐縮です。
>それを少しずつ積み重ねていって
少しずつ相互理解努力をしていくしかないんです。
ですよね。ちょっとそれ忘れかけてました。相互理解について少し焦りすぎてたみたいです。すいません。。。

>とにかく誤解が解けたのでこれからは普通に
>ごりぃ~と呼ばせて頂きますよ(^.^)
もちろんっすよ!(^^)こうやって知り合えたのも何かの縁っすよ!偶然じゃないっすよ。これからもおやびん・ゴリで行きましょう!!

>エグゼクティヴ・ブロデューサーがいいな
そうなんすか?ゲーム関係っすか?おやびんお新しい一面がまたわかりました。(ゴリ笑)まぁ、その話はじっくり教えて頂くこととします!

で、おやびん、「がんばっていきまっしょい」見ました?どうでした?
2005/07/07(木) 22:50:57 | URL | gary87 #-[ 編集]
ごりぃ~!
レス遅れちゃってごめんなさいm(__)m

えるぼの文章って難しいんですか?(^-^;;
読みにくい&意味不明ですかね?(笑)
小難しく左脳感覚で書いてる風な印象もあるかもですけど
基本的に右脳人間なので自分にしか
わかりにくい表現は多いかもですよ(笑)

言葉尻とか表面的にではなく
「こいつは何を言いたいんだろう?」
そう思って読んでくれれば
他の感想とかもまた変わった印象になるかもですね。
まあ時には真っ直ぐに直情的に書いたりしますけどね(笑)

「元々人間なんてわかり合えないんですよ!」という
所まで1度開き直ってから「わかり合おう!」
とかなるともっと気楽かも知れないですよね(^.^)

特にインターネットの場合は
基本的に言葉でしかコンタクトできないので
より心と心がぶつかり合うのかもしれないです。

「一期一会」とは良く言ったものです。
「みんな仲良く」がモットーでもありますしね(笑)

エグゼクティヴ・ブロデューサーって別に
ゲームに限った事ではないですよね?
ってご存知だと思いますが…。
要は何もしないのに名前だけでっかく
堂々と載っていて欲しいって事です(笑)
だっていろいろ引っ張ってやっていくのは
大変なんですもの…(^-^;;

たまに「どう?できてる?」とか言って
おいしい所だけもっていきたいんです(笑)

「がんばっていきまっしょい」は見ましたよ(^.^)
最後だけ切れちゃってたみたいですけど…。
なんとなく先が読める感じはありますけど
どうやって結び付いていくか?を
見るのが面白いんだと思いますので
一応来週も見てみたいと思います。
感想は書こうかどうしようか迷っています。
2005/07/10(日) 01:09:33 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。