PLAMODELING NOAH BLOG
目撃せよ!新たなNOAH!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オーバーマン キングゲイナー 「キングゲイナー オーバー!」


「愛と勇気は言葉、感じられれば力」

続きを読みたい方はクリックして下さい。

●「キングゲイナー オーバー!」●




富野由悠季快心のアニメーション
「オーバーマン キングゲイナー」のOP曲です。
昨日からずっと頭の中で主題歌が鳴ってまして
いい加減耐え切れなくなって借りてきました(笑)

まずはWOWOWで放映されていたり
今ではDVDやビデオも出ていますし
何よりあの歌と踊りが話題で
結構ご覧になられた方も多いかなと思います。

田中公平氏が手がけたこのサウンドトラック。
元々「サクラ大戦」の音楽をずっと作曲されてまして
凄くお気に入りだったんですが
それとはまた違った魅力が満載です。

「キングゲイナー オーバー!」
これはあるゆる意味が入った「富野流アニメ歌曲」であると
ライナーノーツを読んでそれが本当だったのだと感じました。

元々アニメの主題歌はキャラクターや
ロボットの名前を連呼し「強いぞ!凄いぞ!」的
音楽だったのですが、昨今作られているアニメでは
まずそういうものはない。

ライナーノーツによる富野氏の言葉に
「元々上等ではなかったはずのアニメの
<上等ではないもの>」の復権」をかけていた」
と言う言葉から読み取れます。

富野氏と言えば作詞家「井萩麟」としても有名ですが
「強いぞ!凄いぞ!」的歌詞が中心だった昔では
逆に今風のようなアプローチを取って
新しいものを取り入れた訳ですが
今はその逆をやっている。
アニメにリアルを持ち込んだ富野氏が
再び劇に立ちかえろうとするアプローチが
この歌からもビシビシと伝わってきます。

それに応えるかのような田中氏の作曲術。
歌謡曲の復権をかけた広井王子氏との共作が素晴らしい
「サクラ大戦ボーカル楽曲」
こちらは割りと素直な解釈な広井さんとのコラボですが
皮肉たっぷりの富野アプローチに対しても(笑)
見事に応えているのではないでしょうか?

特にBメロ部の「愛と勇気は言葉、感じられれば力」
の部分とかぶさる「キングゲイナー」の歌詞のリフレインは
躍動感溢れるものとしても最高ですし
音楽的アプローチから聞いても素晴らしいし
そして話題のあの踊り!!
「昨今のアニメ歌曲の中でのエクソダス!」と言っても
言い過ぎではないと思います。

歌うは「JAMプロジェクト」にも参加されている福山芳樹氏。
まさに「俺の歌を聞け~~~!!!」である(バサラ笑)
ライヴとかでやったら最高に盛り上がりそうですね!!
マツケンサンバにも負けていないと思います(笑)

この曲だけでこれだけ書いてしまったので(笑)
他のサントラ曲はまた次にでも書きます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。